追加で購入した画材たち(27)


Purchased Painting Tools
painttool_180507.jpg
2018年4月27日のエントリー以降、これまでに購入した画材をリストします。なお、価格は購入当時のもので、現在は変わっている可能性があるのでご注意ください。

  • ウィンザー&ニュートン・プロフェッショナル水彩絵具:フレンチウルトラマリン 263(チューブ5ml) - 世界堂 432円
  • ホルベイン 透明水彩絵具:ラベンダー(チューブ15ml) - 世界堂 328円
  • ラファエル水彩筆(羽管筆):803 8号 - ヤフオク! 8,100円 + 送料360円
  • ラファエル水彩筆(羽管筆):803 3号 - ヤフオク! 2,000円 + 送料120円
  • ラファエル水彩筆(丸筆・極長穂):88026 2号 - 世界堂 1,296円
  • ホルベイン W482 UVグロスバーニッシュ - 世界堂 1,296円
  • ホルベイン W483 UVマットバーニッシュ - 世界堂 1,296円
  • マスキングテープ - 百均 108円
  • マスキングテープ - 百均 108円
  • マスキングテープ - 百均 108円
  • マスキングテープ - 百均 108円
  • マスキングテープ - 百均 108円
  • マスキングテープ - 百均 108円
  • 筆を洗った後に拭くキッチンペーパー - 百均 108円

そして、水彩画を始めた2015年9月からこれまで画材に費やした合計金額は、”296,330円”となりました。内訳は次の通りです。
  • 紙:113,451円
  • 絵の具:66,018円
  • 筆:68,995円
  • パレット:11,812円
  • その他1(水彩画に関連するアイテム):21,768円
  • その他2(水彩画に直接関連しないアイテム):14,286円

以前、笠井一男さんが書籍やブログで紹介していた極長穂(6号〜)ですが、もっと細い線が掛けないかと2号も買ってみました。あと、羽管筆は5号を持っていますが、今回、8号と3号も買ってみました。下記は8号、5号、3号の大きさ比較です。羽管筆は更に小さいサイズを揃えたいと思っています。
painttool2_180507.jpg
UVグロス/マットバーニッシュは『水彩画 水を操る15のテクニック ワンランク上を目指す』(石垣渉)で紹介されていました。同書では『水彩画用保護ワニス(W481)』も紹介されていましたが、UVグロス/マットバーニッシュの缶の説明に「画面保護ワニスとしても使えます」と記載されていたので買いませんでした。ちなみに、松林淳さんはfacebookでUVマットバーニッシュを使っているとポストされていました。ところで、私はグロス(つやあり)とマット(つや消し)の違いがよく分かっていないのですが、”つやあり”とはテカテカと光るということでしょうか??ただ、実際、グロスもマットも試しに吹き掛けてみたのですが、両方とも見た目の上ではBefore/Afterの違いがよく分かりませんでした・・。下の写真はグロスを吹き掛ける前と後ですが、ぜんぜん違いが分かりません。ただ、下敷きにしたダンボールに吹き掛かった箇所が変色しているので、何かしらが吹き掛かったのだなぁと思われます。
varnish1_180507.jpg varnish2_180507.jpg varnish3_180507.jpg

All Comments: